ぐるっと!しょうなんめぐり「いちごとたまごとおこめ」開催しました!

3月9日、16日にぐるっと!しょうなんめぐり「いちごとたまごとおこめ」開催しました!

両日天気にも恵まれ、春の穏やかな天候の中、多くのお客様にご参加頂きました。

 

まずはむこたまへ向かいます。

バスの向こうに可愛らしい店舗が見えてきます。

 

 

 

 

 

 

むこたまでは若き店長さんから柏の養鶏や卵、お店についていろいろとお話を伺いました。

参加者さまからも質問が飛び交います。

初めて知ることも多く、「そうなんだ~」という感心の声が聞こえてきます。

お話のあとは店内にてショッピングタイム!

自慢の卵の他に、卵に関するいろいろな商品があふれ、皆さん興味深々です。

おやつに濃厚なたまごソフトクリームやプリンも大人気でした。

お土産にむこたまの大人気「農場たまご」とプリンをゲット!

豪華なお土産にとても喜んでいただきました。

 

 

次はお待ちかねいちご狩りです!渡会いちご園に向かいます。

柏でいちご狩りができることを初めて知ったというお客様もいらっしゃいました。

ハウスの中は甘い香りと色鮮やかな苺であふれています。

この日はかおり野と章姫を摘み取りできました。

スタートと同時に皆さん一斉に摘み始めます。

あちこちから「甘い♪」「おいしい!」の声が聞こえてきます。

皆さん夢中で摘んでいます。あちらこちらで写真撮影も☆

お腹いっぱい、でも食べたい!

柏の苺の美味しさを知り、大満足のいちご狩りでした。

 

 

最後に向かったのは「沼南ファーム」

手賀沼地域の田植えから収穫、その後の乾燥や精米、出荷までを担う会社です。

沼南ファームでは約1000枚の田んぼを1年かけて作業しています。

今回見学したライスセンターは、収穫したお米を受け取り、乾燥、精米、保存、出荷までを行っています。

建物の中には大きな機械がびっしり並んでいます。

沼南ファームの橋本さんから作業の手順や機械、農業について説明を頂きました。

初めてみる機材に皆さん興味深々です。お米を貯めるタンクに、大きな田植え機械も見られました!

最後に沼南ファームのおいしいお米のお土産をゲット☆

帰ってから食べるのが楽しみですね。

 

今回はしょうなんの養鶏、果樹、稲作を体感できるツアーとなりました。

しょうなんには野菜はもちろん、果樹、養鶏、稲作、畜産など色々な食があふれています。

お客様からも色々な質問が飛び交い、生産者さんとの交流もあちらこちらで見られました。

農業や食に少しでも興味をもって頂いたり、食の美味しさ、食材の豊富さを知って頂くきっかけになれたと思います。

 

これからもしょうなんの農業や食の魅力を伝えられるツアーを企画していきます!

ぜひみなさんご参加くださいね。