about_h1

道の駅しょうなんとは?


about_image_04

『道の駅しょうなん』は、県道船橋我孫子線手賀大橋のたもとに、
千葉県内8番目の「道の駅」としてオープンした道の駅です。
周辺には、鳥の博物館などの観光ポイントが点在し、ドライブの休憩はもちろん、
手賀沼周辺観光の拠点としてもご利用いただけます。
施設内には自然・農業とのふれあいをテーマにした都市農業センター「つばさ」、
24時間利用可能な大駐車場、トイレ、電話が設置されています。

about_image_01

施設概要

■敷地面積:13,300㎡  ■駐車台数:約190台(臨時駐車場含む)、身障者2台
■公衆電話:1台 トイレ数:男性20基、女性18基、身障者:2基
■利用施設:インターネット接続可能、レンタサイクル
■併設施設:農産物直売所、レストラン「Viaggio(ヴィアッヂオ)」、インフォメーションギャラリー

michi_logo道の駅とは・・・

道の駅は、一般道路に設置された、どなたでも利用できる安全・快適な休憩施設のことです。
広い駐車スペースやレストラン、トイレなどの休憩施設としてはもちろん、
その地域の交流の場としてさまざまな機能が備えられた場所です。
皆さんもこのマークをみかけたときはぜひお気軽にお立ち寄りいただき、ご活用ください。

about_image_02

 

四季それぞれにイベントも開催


花火やかぼちゃコンテストといった、わくわくするようなイベントがいっぱい!お気軽にご参加ください!

about_image_03

 

イベント情報についてはこちら