10月 旬の農産物フェア「落花生フェア」開催!

旬の農産物フェアシリーズ 10月は落花生フェアです!

 

千葉の名産落花生の季節になりました!

手賀沼周辺でも収穫が始まり、農産物直売所の店頭にも並んでいます。

焙煎落花生千葉半立ちなどが有名ですが、ここで食べて頂きたいのが生落花生こと「おおまさり」!

千葉県が14年かけて作り上げた品種で、粒が通常の2倍以上の大きさでやわらかく、甘味があるのが特徴です。

生落花生と言われるほど鮮度が重要で、収穫したその日でないと日持ちがしないため、なかなかスーパーや県外では見ることができません。

生落花生は何といっても茹でて食べるのがオススメ!

ほくほくした食感と口にひろがる甘さにびっくり!一度食べるとやみつきになります!

 

落花生フェアでは、10月12~14日の連休中おおまさりの試食会を開催します!

千葉県の人でも食べたことがない方が多く、ぜひこの機会にこのおいしさを味わって下さい!

また、10月12~14日、19・20日には道の駅から歩いて行く!落花生の収穫体験も開催!

詳しくはこちら

自分で収穫した落花生はまた格別です☆こちらもぜひご参加くださいね。

 

道の駅しょうなん旬の野菜フェア×しょうなん飲食店コラボメニュー

まずは、地元の大人気カフェ「ブーランジェリーカフェ ペジーブル」さん

「ラムラブレザン」(単品580円、ドリンク付き780円)

大きな柏産「おおまさり」と、色とりどりの木の実やドライフルーツがたっぷり!

さらにラム香るメープルシロップをかけたスイーツ好きにはたまらない一品です。

 

手賀の杜から「カフェガパオ」さん

「柏産落花生のタイ風春雨サラダ」(Sサイズ 450円、Lサイズ 850円・税抜)

柏市産落花生をトッピングしたタイ風春雨サラダ♪
エビやイカなどのシーフード、豚ひき肉、セロリ、アーリーレッド、プチトマト、サニーレタス、春雨など色とりどりの食材にあふれています。(※販売期間:10月の土日のみ)

 

蕎麦 杜の葉さん

アルコールをご注文のお客様にお通しで塩ゆでおおまさりをサービス♪

まさにおおまさりの甘みやうま味を味わえます!

 

道の駅しょうなんの飲食店

レストランViaggio

「落花生と鶏肉のピリ辛炒め」(ライス・スープ・小鉢付き・950円)

おおまさりがごろっと入った食べ応えのある一品!シェフが自ら収穫した柏産のおおまさりをぜひお召し上がりください。(※入荷次第販売開始。10月中旬頃からを予定)

 

また、しょうなんではまさに新米の季節です!

9月に引き続き、新米をおいしく味わうメニューをぜひご賞味下さい☆

野菜レストランSHONAN

「新米あじわい御膳」(サラダ・スープバー付き・1380円)

 

色々なお店でしょうなんの旬の食材を味わえますよ☆

ぜひしょうなんで旬の農産物をたっぷりと味わってくださいね!

(※写真は全てイメージです)