ブルーベリーケーキづくり体験 開催しました!

7月20日(土)にブルーベリーケーキ作り体験を開催しました!

道の駅のイベントとしては初のケーキ作り体験!

講師は地元の洋菓子屋「アシェットブラン」の座間さんです。

地元の「グリーンファーム栗原」で収穫したブルーベリーをたっぷりと使用したぜいたくなケーキを作ります。

こちらの農園を営む若手農家の栗原さんに、ブルーベリーの種類や選び方など色々なお話を聞きながら作っていきます。

まずは下地となるタルトフロマージュを作ります。

卵や生クリームなど、材料ごとに数回に分けて混ぜ合わせていきますが、これがなかなか難しい!

混ぜる量が多すぎるとクリームが分離してしまうので皆さん慎重に進めていきます。

 

 

 

 

 

 

フロマージュ生地を型に流し込んだ後は、いよいよブルーベリーの飾り付けです!

 

 

 

 

 

 

今回使用したのは「タイタン」という品種で、大粒でパリッとした食感と、果肉感を味わえるのが特徴です。

大きいものだと500円玉くらいの大きさにまでなるそう。

これをたっぷりと生地の上にのせていきます。

 

 

 

 

 

 

綺麗に敷き詰めたり、円状にのせていったり、勢いのままのせてみたり。

皆さん思い思いに飾り付けていきます。

 

 

 

 

 

 

ブルーベリーの上にさらにサワークリームをかけ、少し焼き上げ、冷やすと完成です。

冷やしている間、クッキー生地の作り方を座間さんに教えてもらったり、

栗原さんにブルーベリーの豆知識を聞いたりと、

パティシエや農家さんと直接交流する時間を過ごしました。

普段なかなか聞く機会がないお話を聞くことができ、皆さんも興味深々です。

また、地元でブルーベリーの栽培や摘み取り体験が行われていることを初めて知った!という方もいらっしゃり、地元を知る良い機会になったとご感想を頂きました。

体験のあと早速ブルーベリーをお買い求めに行かれる参加者様も!

参加者の皆さんからは、楽しかった、ブルーベリーがこんなにも種類があったなんてびっくりした、他の調理体験にも参加したい!など、大満足の感想を頂きました!

 

地元農産物を使用したお菓子作り体験!

今後も季節によって色々な食材で開催していく予定ですので、ぜひご参加くださいね♪