「鳥びしゃ」の展示がございます。

【鳥おびしゃ】
柏市鷲野谷・泉地区に伝わる「鳥おびしゃ」をご存じですか?
毎年2/22に行われる行事で、本来の「おびしゃ」は矢を射て厄除けやその年の豊凶を占う物で、悪魔祓いや農耕の安穏、五穀豊穣を祈ります。
写真のように、しん粉餅を食紅で色付けし練り合わせた後、ハサミや櫛で形を整え色鮮やかな鳥を作り、流木に梅の枝や松を添えて鳥山を作る習わしがあります。
地元の方が作った鳥おびしゃ、現在道の駅しょうなんロビーに展示してございます。CIMG0738 CIMG0739 CIMG0740 CIMG0741
CIMG0743