柏市鷲野谷・泉地区に伝わる「鳥おびしゃ」について

毎年2月22日に行われる鷲野谷地区、泉地区の「鳥おびしゃ」が当駅に来ています。
当駅農産物直売所にお勤めの方ができたてを運んできてくれました。
この地区に伝わる「鳥おびしゃ」の由来は、農耕の安穏や五穀豊穣を祈るもので、その
作り方はしん粉餅を食紅で色づけし、練り合わせてハサミや櫛で色鮮やかな「鳥」を作り、
流木に梅や松の枝を添えて「鳥」を止まらせる鳥山を作ったものです。
当駅ギャラリー内に展示しております。展示期間は生ものですので1週間くらいです。
どうぞお買い物やご休憩等の間にご覧ください。

道の駅しょうなん26022鳥オビシャ 006 道の駅しょうなん26022鳥オビシャ 002