直売所「知産知消マルシェ」のご案内

直売所「知産知消マルシェ」は「農・食・健康」をコンセプトに、地元新鮮野菜をはじめ、農産物を使用した加工品やお惣菜、地元や県内を中心におすすめの商品をたくさんそろえています。

「知産知消マルシェ」という店名には、地元の農産物や商品にこめられた生産者の想いや背景を知ってもらった上で、実際に手に取って食べてもらいたいというの願いが込められています。

まずはなんといっても地元柏の野菜!入口を入るとズラリを並びます。

毎朝農家さんたちが朝早くから新鮮な野菜を届けてくれます。

「知産知消」を体験してもらえるよう、店内にはいろいろな仕掛けがいっぱいです!

まずは、地元のかくれた一品を道の駅オリジナルパッケージとして販売しています。

おかきや焼き菓子などちょっとしたおやつやお土産にもおすすめです。こだわりの商品とパッケージにご注目下さい。

 

続いて「青山ブックセンター 道の駅しょうなん支店」が登場です。

道の駅に本屋さん?と意外な組み合わせに驚きますが、知産知消マルシェのコンセプト「農・食・健康」をテーマにした、青山ブックセンター店長様おすすめの本が棚一面にズラリとならびます。

知産知消を体験できる道の駅と本屋さんのコラボをぜひお楽しみ下さい。

また、柏市場からは自慢のお魚やお肉が登場。市場ならではの新鮮さとこだわりの商品を味わえます。

道の駅内の加工場で作られるお惣菜もおすすめです。

地元農産物をふんだんに使った、ホッと心あたたまるお惣菜をぜひご賞味ください。

さらに、柏のふるさと産品や、柏市の姉妹都市青森県つがる市、福島県只見町の商品コーナーも。

買うだけではなく、お客様にドキドキの発見や学びのあるお店になるよう色々な商品や仕掛けがたくさんの直売所をぜひお楽しみください。